退職転職の手続き

退職する手続きの内容

転職するにあたって
具体的に行わなければならない手続きは山のようにあります。

 

それぞれの手続きをスムーズに進める事ができるように
しっかりと計画を立てる事が大切です。

 

まずは退職する事から始まります。
なるべく円満に退社したいものですね。

 

そのためにはできるだけ早くから会社に退社の意思を伝えて、
引継ぎなどもしっかりと行いましょう。

 

そして退社後は各種保険の手続きを行わなければなりません。

年金や保険の手続きについて

まずは年金ですが、会社を辞めた時から厚生年金の資格を失う事になります。

 

その後転職先が決まっているかそうでないかでも手続きが変わってきます。

 

それから健康保険ですが、退社後もそのまま会社の健康保険に入るのか、
国民健康保険に入り直すのか、それぞれのメリット、デメリットを比較して決めましょう。

 

税金の手続きも退職後は自分で行う事になります。
時期によって手続き方法も変わりますのでいろいろ調べてみましょう。

 

雇用保険の失業給付が最も気になるところだとは思いますが、
退社の理由や在籍期間によっていろいろと変わってきますので、
これもよく調べる必要がありますね。

 

色々な手続きには期限が定められているものもあり、
その期限を過ぎると受ける権利を無くしてしまいますので、
退職する前からしっかり計画をたてて抜かりなく
必要手続きを進めていくようにしましょう。